【チャリ】BRM2016一戦目『千葉200km』
 自転車の長距離ラリーであるブルベのお話。

 例年、冬は寒くて走りたくない&春は仕事が忙しいというので、5月末くらいからのシーズンインが多い自分ですが、今年はBAJ2400(日本縦断2400kmブルベ)をGWに控えてるのもあって、今のシーズンから走行距離を稼いでおこうということで、完全に忙しくなる前に1戦走ることにしました。

 申し込んだのはAJ千葉のBRM220千葉200km
 コースプロフィール的にはごく普通の200kmと言う感じで、とりわけ高所を走ったりするわけでなく、難易度的にはかなりイージーな感じです。
 しかし、週末は天気が大きく崩れるとの予報が……



 自転車は今回もVia Nirone7
 Oltreを投入しようか考えたものの、BAJ2400ではVia Nirone7で走る予定もあり、そう言う部分もあり春先まではアルミのバイクで行こうということに。
 間に合えば11S化でと考えたものの、税関に引っかかり、パーツは届かず結局昨年の10S仕様に、サドルなどを新しくしたマイナーチェンジ仕様での参戦になりました。

 破れていたバーテープは、家に残っていた切れ端を使って、敗れた部分だけ巻き直すという突貫ぶり。

 スタートは非常に久々に、ウェーブ1の最初の方にスタートしていきました。ウェーブ1の早い方はファストラン狙いの人が多く、ほとんど団子状態になることもなくほぼ一人で走る展開でした。
 8時スタートは時間に余裕があっていいね……



 袖ヶ浦海浜公園スタートして、最初にマザー牧場を登り、くだってきたところで最初のPC、ここで40km地点。
 マザー牧場のくだりで後ろからかなり速い人が来て、スパーンと抜かれる。
 PC補給もそこそこにほぼ同時に出発するものの、明らかに平地巡航スピードが彼のほうが速く、ジリジリと離される展開に……
 大体10kmほどなんとか背中が見える程度には追いかけていたのですが、しいたけ登りでとうとう千切られてしまいさようなら。
 後から聞いた話では、この彼こそがこの日のトップフィニッシャーでした。



 このPC1くらいまでは雲は厚くなってくるもののドライ装備で走りきり、なんとかPC2くらいまでは持ってくれたらいいなぁと淡い期待を抱くものの、館山市、道の駅みよし付近ですっかり土砂降りになり、水しぶきを上げて走る状態に。
 たまらずここでウェット装備に着替えることにしました。



 上下雨具を装備し、シューズカバーも装備。 

 PC02では軽くドーナツとヨーグルト、ビタミン剤だけで済まして直ぐに出発。 しかし、走りだして1時間足らずで補給が全然足りてないことが判明。 もっとしっかり食べればよかった。

 途中2回ほど止まったりペースを落として、一本満足する。

 そんな感じでペースを乱していたら、昨年フレッシュで一緒したといちさんにブチ抜かれる。
 三石山の登りまで何とか背中が見える感じで走るものの、上りの途中でハンガーノック気味になりここでも一本満足しながら登ったため、一旦離される展開に。

 しかし、土砂降りで濃霧が出てる状態だったので、他の人が慎重に下る中、自分一人だけガンガンに下り、おそるおそる降っていたパナクロモリの一人と、といちさんたちに何とか再び合流。
 3人でPC03に滑り込みます。
 ここでだいたい160km地点。

 PC03で申し合わせたように3人でカップ麺を食べ(自分はメンチカツもたべる)少し長めに食事で止まった形で、ほぼ3人同時にささと出発。
 
 大きいアップダウンが20kmほど続く展開なので、のぼりでどんどんといちさんに離されるものの、しばらく行った先で彼はパンクのためコース脇で停車、後退していきました……

 ラスト20kmほどで陽がくれて、途中林道で慎重に進んだため、一旦離れていたパナクロモリの方と合流。
 このまま二人でゴールまで行きましょうという、そういうノリになり、雨脚の強まった街をしばし走るものの、ゴールまで5kmの地点で、なんとパナクロモリの方がハンガーノック……

 あとちょっとなのに……



 結局風の強まった海岸沿いをヒィヒィ言いながら走り、土砂降りの中、一人でゴールしました。
 タイム的にもコンディションをおもえば上々ですが。
 それにしても、こう、速い人達のいるようなウェーブ1で走ると、自分の単純な走力の未熟さに反省。
 それと補給の下手くそさにも反省でした。

 3月はブルベの予定はなく、次回は4月、BAJ2400の前の前哨戦になりそうです。





■BRM220千葉200km(曇り>大雨)
 走行距離211km(ミスコース2回)
 認定時間10時間フラット(4th Fastest Finisher)
 実走行時間8時間57分


・使用機材
 車体:Bianchi Via Nirone7 2015 Belkin Ltd
 コンポ:Shimano 105(5700系) 10S中心
 ハンドル:ITM Millenium Wing Shape Carbon 400
 バーテープ:Lizardskin 2.5mm Celeste
 ヘッドライト:Gentos 閃355 2灯+Knogポジションライト
 ペダル:Time i-Clic2 ファイバーフレックス
 サドル:Astute Skyline VT Lime
 ホイール:Campagnolo ZONDA 2015
 タイヤ:Bridgestone Extenza Bicolore 23C(F:6.8Bar R:7.2Bar)
(with Panaracer R-Air Tube)
 GPS:None
 パッキング:Ortlieb サドルバックL+バックポケット
[PR]
by minagi_ichirino | 2016-03-08 00:22 | Bianchista
<< 【チャリ】富士山まで行ってみようか 【チャリ】CEJのオーディショ... >>