<   2013年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
【趣味】ミニ四駆、新橋でのテストの話
 ミニ四駆の話題はミニ四ちゃんねるで書いていたのですが、こちらのブログがあまりにご無沙汰になってしまいそうなので、こちらでもまた更新してみることにしました。

a0293131_12175125.jpg

 ……というわけで、プラモデルファクトリー新橋で、マシンのテスト走行をして来ました。
 本来なら週末のグランプリのテストの予定だったのですが、都合が合わず自分は欠場なので、今回は本当にテスト。

 走らせたのはS2シャシーとAR01b、それからクラシックマシンのS1マシン。

a0293131_12181152.jpg

 今回のテストはこれ、後ろの新しいダンパーシステムのテストです。
 もうちょっとスタイリッシュな形にならないかなぁと、GFRPの板の形をうま~く利用して組んでみて、マスダンパースクエアをセット。

a0293131_12184813.jpg

 左が従来型、右が新しい仕様。
 新しい仕様ではマスダンパーそのものの重量も軽いだけじゃなくて。重心が低くなっているので、従来の物と比べて、動きに差があるかどうかのチェックです。

 その他にも大径タイヤの30mm径と27.5mm径でのセッティングやロードクリアランスのバランス取りなどが主な目的。

 他にも細かい部分を色々改良して、前回のミニ四駆GPからはかなり変更を施しました。

 しかし、実際走らせてみると、動きは悪くないのですが、マイナートラブルが相次いでの相次いでで、ちゃんと締めても、あちこちネジは緩むは、部品やパーツが脱落するわの些細なトラブルが頻発(汗

 後ろの新しいダンパーステーも、接着プライマーを吹いて接着したにもかかわらず、接着面が剥がれて、バラバラになってしまった。
 いままでコニシボンドの瞬着を使っていたけど、相方がWAVEの模型用のが何種類か出てて、使い切りで良いよとすすめていた(現地ではこれで直した)ので、今度からこちらを使ってみようと思う。

 肝心のシステム自体はうまく機能してくれて、従来型に比べて、大きな動きの変化はあまり感じられなかった。 うん、悪くないね。

 タイヤは30mm径の大径もなかなかに良い感じだった。
 こちらはタイヤ自体がハードタイヤで、カーボン混入樹脂ホイールでキメてるので、着地のビシッと感は強かった感じがした。

 ただ、問題は着地そのものよりも、テーブルトップやコブ通過時のジャンプの踏み切りで、なかなか上を向いてしまって、綺麗な形で踏み切ってくれない。

 4ちゃんでのフレンドのHirorichさんが居合わせたので、ちょうどそんな話をしてみて、お互い現場で意見交換。
 結論としては、フロントバンパーのアンダーフロアの処理がキモかもしれないということに。
 アンダーフロアの形状でもう少し改善できそうな感もあるので、今度新しいアイデアを試してみようと思う。

a0293131_12193752.jpg

 スーパー1は昔、自分が地元のレースで上位に入賞した時のセッティングの記憶にできるかぎり近づけようというコンセプトのクラシックカー。
 ガッツリ走るつもりは毛頭なくて、ちょっとトルクチューンで試走して、どうかなって様子を見るつもりが、1周もできずにコースアウトしてバンパーを白くしてしまった。
 S1ってこんなに弱かったっけ?
 何れにしても、まともに走行できる状態じゃないという判断で、その後は全く走らず終わり。

 AR01bも、S2との比較用で少し走った程度。
 ジャンプ対策は程々にしていたけれど、そんなに動きとしては悪くなかったかな。
 速度域が本選用では多分すっ飛んでしまうと思うけれど(笑

a0293131_12203832.jpg

 週末出走する予定の相方のTZ-X
 なかなか悪くはない走りだったけれど、もう1レベル上の安定性が欲しい。
 まだちょっと運頼みになってしまっている挙動があったりして、そこをどう詰めてゆくかが課題だった。
 多分、自分と一緒で、アンダーフロアの形状は大きいかもしれない。

 ある程度形になってきてからは、自分のS2と彼のTZ-X2台でランデブー走行をしたりして、お互いのマシンの速いポイント、遅いポイントをチェックするテストをした。
 
 以前S2で課題になっていたコーナリングスピードは、今回の改良で、あらかた改善できてきて、サーキットのアベレージペースは悪くなかった。
 ただ、相方のバッテリーに比べて、自分のバッテリーはいまいち元気がなくて、レースやるならこれは新しく用意をするべきだなというのを痛感。

 バーニングブリッジなどのトルクが必要な場所での減速が酷いし、電池自体のパンチが鈍ってきているなという。
 逆に相方のバッテリーでためしてみると、同じマシン、同じモーターかというくらいの、気持ちいいピックアップで、バーニングブリッジの減速もやはり緩い。
 
 モーターもそうだけど、やはり新しいネオチャンプを用意するべきだな!
 
[PR]
by minagi_ichirino | 2013-02-20 12:23 | Backyard | Comments(0)
【チャリ】Bianchi Cafeまで自転車で走ろうキャンペーン!
a0293131_0414771.jpg


 ……に、行って参りました。
 同じ都内のBianchi仲間に誘われて、ちょっと外神田のコンセプトストアから走ってみようということで、チェレ軍団で都内で風になろうという予定だったのですが、一名が本当に風邪になってしまい、二人でのランデビューとなりました。

 外神田から、自由が丘のカフェまでは全く道を知らなかったので、一緒に行った方にほぼずっと引っ張ってもらって……いやはや、本当にありがとうございました。
 丸の内の方へでて、そこから白金台を抜けて目黒方面へ……
 風よけではないですが、めちゃめちゃ脚を温存出来ました(笑
 
 自由が丘のビアンキカフェは、上下2店舗構造で、1Fと2Fは食品衛生法の問題で別店舗扱いなんだそうです。(いろいろクリアしないといけない問題があって、大変なんだったとか……)
 さすがに3連休だけあって、1Fはなかなか納車ラッシュで忙しそうでした。

 少しスタッフと談笑したあと、早速2Fでカフェを味わうことに。
 ちょうどお昼時に訪れたので、一緒にパスタランチを頼むことにしました。

a0293131_054651.jpg


 頼んだのはサーモンとキノコのクリームパスタ
 コレにサラダとセットのドリンク(アメリカーノを頼みました) それからキャンペーンでバニラアイスを付けてもらいました。
 コレで1000円です、パスタは並の量ですが、思っていたよりもボリュームあります(こういうところはもっと少ないイメージがあるので……) 100円足せば大盛りにもなります。
 
 しかし、このパスタ、びっくりするほど美味しかった!

 麺自体は乾麺で、とりわけ特別なものではないんですが、ソースがやはり味がしっかりしていて美味しいです。
 クリーム系のパスタは、味付けがこってりしてて(味が濃いというのとは違う)、後味が口の中で余韻として残る部分があるのですが、それがすごく良い風味を出してくれてます。
 良いミルクを使ってるのか、とにかくソースの中にある油が良いのか……チェーン系のお店のレベルとは一線を画しているなと。

 自分自身がいたりや~んは好物なので、もっといろんなメニューを制覇してみたくなりました。
 他のパスタもそうだし、パニーニなんかも……ランチセットなら、割と気軽に楽しめる価格ですしね!

 いや~、良かった良かった。

a0293131_111179.jpg

▲というわけで、外神田へ帰ってきて、一緒したまこっさんの928と杏珠たんの2ショット。
 大変美味しい一日でありました!
[PR]
by minagi_ichirino | 2013-02-10 01:13 | Bianchista | Comments(0)