<   2016年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
【チャリ】Bike Across Japan2400のこと(出走前夜)
 自転車の長距離ラリーであるブルベの話。
 5月のGWの時期に、そのブルベでも日本で最長距離を走ると言われている、Bike Across Japan2400に参戦してまいりました。
 そのレポートというか、覚え書きというか、それを数回に別けて書いていきたいと思います。

 まず今回は当日までの事前準備までの話。
 使用する自転車はBianchiのVia Nirone7 PRO、普段からブルベで使っている自転車ですが、今回は超長距離を走るということで、完全な全天候対応の重装備仕様です。

 前回のブログ記事で11速化を完了したわけですが、10時間くらいかけて、ほぼ完バラにバラして、ワイヤーやバーテープも一旦引き直して、リムも砥ぎ石で磨いて、オーバーホールがてら組み上げました。

a0293131_00420152.jpg
 そうして組み上げたVia Nirone7、またの名を「姫」

 10000kmくらい走ってしまったExtenza Bicoloreを脱ぎ捨てて、タイヤはミシュランPro4に。
 なんと前輪はPRO4GRIP、後輪PRO4Enduranceという変則的組み合わせ……

 前後輪で違う性格のタイヤをつけるのはMavicもそうだけど、個人的にはニッサンR89C(WSPC仕様)の影響(笑)


 25Cのタイヤにしようか迷ったけれど、結局23Cに……


 STIの角度が気に入らなかったので、少し調整、フィジークのジェルパッドもちょっとだけ挿入、これで手のひらが痛くならないといいな……

 ヘッドライトは相変わらずのGENTOSの閃355の2灯をメインに、シマノPROのイリウム300を局所スポットで利用予定。

 ボトルケージはTACXのDEVA、人生初のダブルボトル仕様です。
(片方はツールボトルか輪行袋の予定ですが……)


 フロントフォークも軽量性と下りでの安定感を狙って、Infinito用のフルカーボンフォークをインストール。

 オリジナルのアルカーボンのものに比べると、フォークオフセットが少なく、ややクイック目なハンドリングですが、軽量性は劇的です。


 減りやすいタイムのクリートも新しくし、スプロケットも平地用の12-25Tから、12-28Tの山用に変更!

 更に今回は、ブレーキ周りとハンドル周りにベータチタニウムボルトを投入

a0293131_00452354.jpg
 天王寺のMovementで特注で作ってもらったアイスブルーカラーのベータチタニウムブレーキボルト!

 ブレーキのしっかり感……も、もちろんあるのですが、それよりもネジとしての美しさと精度の良さ、工具を通した時に「あ、いいものを使ってるな」という感覚は、なかなかやる気にさせてくれるものです。

 

 仕事が忙しい時期でなかなか時間が取れなかったものの、なんとか暇を見つけてBAJ直前に本番装備で150kmほどの走り込み。
a0293131_00493328.jpg
 主に房総半島の山間部を中心に、アップダウンも含めて走り、まずまずの感触。
 身体もいい感じに絞れており、体調も安定、コレならベストの走りができそうです。
 2400kmにも及ぶペースノートも1週間かけて4冊(600km分を4冊)にかき分けて、準備完了。

 作戦としては基本300kmごとにまとまった休憩、600kmごとに宿泊、というペースをイメージです。
 しかし、かくいう自分は一つのまとまったライドでは640km分しか走ったことがないので、どうにもその先のことはイメージしづらく、計画もかなりあやふやなまま、前日の飛行機に乗ることになりました。

 期待半分、不安半分、といえばそうなのかもしれませんが、どちらかと言えば「こんなビッグイベントに参戦できるなんて、なんて光栄なことなのだろう!!」と言う感激が胸いっぱいでした。

■Bike Across Japan 2400 使用機材
 
a0293131_00595075.jpg
車体:Bianchi Via Nirone7 2015 Belkin Ltd
コンポ:Shimano Ultegra(6800系) 11S中心
ハンドル:ITM Millenium Wing Shape Carbon 400
バーテープ:Sella Italia BarTape Contololo
ヘッドライト:Gentos 閃355 2灯+Shimano PRO Ilium400
ペダル:Time i-Clic2 ファイバーフレックス
サドル:Astute Skyline VT Lime
ホイール:Campagnolo ZONDA 2015
タイヤ:(F)Michelin PRO4 GRIP 23C (R)Michelin PRO4 Endurance
(with Panaracer R-Air Tube)
GPS:None
パッキング:Ortlieb サドルバックL+ダブルボトル

備考:
・フロントフォークをBianchi Infinito用のものに交換。
・ステムボルト、フロントブレーキシューボルトをベータチタニウムに交換。
・パッキングは、500ccのボトル(CAMELBAKのポディウムチル)と輪行袋を外側にマウント。
・サドルバッグの中身は、レインジャケット上下にシューズカバー(雨装備)とツールや補修パーツの袋、携帯のバッテリー。


[PR]
by minagi_ichirino | 2016-04-21 00:00 | Bianchista | Comments(0)