人気ブログランキング |
2012年 11月 12日 ( 1 )
【趣味】オータムカップに出走してきました
a0293131_4342933.jpg

・品川シーサイド・オーバルガーデンで行われた、ミニ四駆・オータムカップに出場して参りました。
 マシンは前回書いたように、ARシャシーで組み上げたマシン、名付けて「リクレアンAR01」
 いつものように旧知の相方と一緒に出走です。
(しかし、彼がものすごく寝坊癖があるので、前日から彼の部屋に行き泊まり、朝から一緒するという……)

a0293131_4372811.jpg
・彼のマシンはTZ-Xシャシー+ウィニングバード(ハードボディ)という組み合わせのマシン。
 ボディは自分と同じ色なのは、チームとしてではなく自分が一緒に塗装してあげている……ちなみに彼はものすごく技術もセンスもありません(笑) なので同じ色になってしまっています。
 ちなみに本来タイプ3シャシー用のこのボディ、TZ-Xシャシーにベストフィットするように、1~2mmほどローダウンさせて、ホイールベースに合わせて1mmほど搭載位置を後退、骨が折れない程度に軽量化してあります。
 なんでもウィニングバードのボディに強い思い入れがあるんだとか……

a0293131_4432566.jpg
・ボディをとった感じはこんな感じ。 サイドブレースを(お世辞にも綺麗とは言いがたいけど……)自作して縦方向の剛性をあげてます。
 見た感じ結構ガサガサのゴソゴソな仕上がりですが、要所は抑えてるようで、駆動系もなかなかスムースな感じに仕上がっていて、見た目以上には駿足です。

 ボディに続いてこのマニアックなTZ-Xシャシー(なんと、ラインナップが現在1車種のみという) も強い思い入れがあるそうで、15年前にこのマシンで走り残した道があるんだとか。
 確かにあの頃、途中のままやり残してしまった宿題があるというのは、自分もわかる気がします。

 ちなみに彼は予選は2回とも好走を見せるものの、組み合わせのレベルが高く(いわゆる「死の組」) 力強い走りだったものの、2回ともチェッカーを受けたものの2番手ゴールに甘んじて、1次予選で姿を消しました。
 観戦した2回目は特に、彼を含めた3台によるマッチレースになり、終盤まで1~2レーン分の差でトップのマシンを追跡していて、難所のセクションで相手がバランスを多少崩せば逆転のチャンスがある走りだったのですが、惜しくもヒート2位。
 しかし、彼のガッツのある走りに、走り終えて熱い抱擁を交わしました。

a0293131_4505710.jpg
・ちなみに自分のマシンはこちら、マシンについては前回の投稿そのままです。
 ただ、実は……このマシン、まさかの全長が長すぎて車検に通らず(汗)
 なので、当日突貫になって前後のバンパーを2mm詰めました……

 1ヒート目はギア比3.7のスプリントダッシュモーター(コンディションを合わせた決戦仕様!)の組み合わせ、他は新橋で出したセッティングのまま。
 バッテリーはニッケル水素のネオチャンプの電圧2.94Vで勝負。
 スタートダッシュをキメて、スタートからトップを奪取、マシンもステディな動きを見せてくれて、インコース周回の3周目までトップをキープするものの、その後アウトレーンに回った時に追跡してきた2台に追いぬかれてヒート3位ゴール、予選通過ならず。
 完走は4台でどれもなかなかのペースで、レベルの高いヒートでしたが、やはり全体的なペース不足が露呈……

 そこで2ヒート目に向けて、ギア比を3.5のロングレシオに、前後アンダースタビをほんの少し上げてロードクリアランスを確保。
 またリアのフローティング・ブレーキもワッシャー1枚分高さを上げて、リーフスプリングを0.5mm前方へ移動。
 スキッド量を増やし、バンクやテーブルトップでのブレーキを弱めて失速を無くす方向へ捨て身のセットアップ!(汗
 バッテリーも電圧2.96Vの状態のいいネオチャンプで勝負に出ました。

 しかしコレがやはり捨て身過ぎたのか?!
 2ヒート目はまさかのテーブルトップの着地でバランスを崩し横転、1周目で終わってしまいました。
 マシンのペースは良くて、スタートに失敗したもののその後半周で集団に追いついたのだけども……

 相方が動画を取っていたので横転してしまった時の映像を、その後何度もチェック。
 何度も見る感じ、前後のスキッド量を増やしたことで、テーブルトップの下りでマシンのピッチングが大きくなり、それで運悪くバランスを崩してしまった様子。
 ただ、ブレーキを弱めるためにスキッド量をほんの少し減らしたのだけども、テーブルトップ進入時の失速感はあまり変わっておらず、セッティングが目指した動きは見られず……
 結論とすれば、2ヒート前に施したセッティング方向は誤りだったという感じでした。

a0293131_523513.jpg


 随分と入念にテストを重ねてきたのだけど、こんなひっくり返り方したのは、あらかたセットが出てきてからは初めてのことで、なんだかガックリ。
 ただ、1ヒート前にローラベースを変更した部分もあって、やはりまだマシンについての理解度が少し足りなかったかなという感じでした。
 
 リアのフローティング・ブレーキ・システムに関しても、まだ改良の余地やアイデアはあるし、前後のローラーベースなどについても、試したいアイデアがあるので、今後は更に改良を目指して次の戦いまでに更なるインプルーブを施していこうと決意を新たにサーキットを去りました。


■おまけ
 
a0293131_5272539.jpg
・会場には、こんなスピード計測用のダイノがあったので……

a0293131_5275925.jpg
・コイツで測ってやりました。
 時速2kmを記録!!!(笑

 
by minagi_ichirino | 2012-11-12 05:33 | Backyard